スタッフブログ

    七夕

    2017年07月07日

    こんにちわ!

    今日は七夕ですね!

    皆さんはなんてお願いしましたか?(^^♪

    杉江はソレイユのみんながいつまでも健康でいられますように

    そして将来お金持ちになれますようにってお願いしました!

     

    叶ったら真っ赤なフェラーリ買います!笑

     

    そんなところで

     

    短冊をなんで竹の葉に結ぶのか気になったので由来を調べてみました!

     

    もともと竹はとても強靭な木であり生長も早い。

    いにしえからその木の空洞には神々が宿ると言われたそうです

    そして日本では古来から神が好む竹を行事に数多くつかってきました

    今でも地鎮祭、神葬祭などの神事で竹を使用します。

    またお正月に竹笹を立て神を迎える地方も多いです。

    そしていつしか竹に、笹の葉に短冊を飾り、

    織姫さまのように裁縫が上手になりますように、

    字が上手になりますようにと日々の努力の成就を願い短冊を付けはじめたのが

    七夕の風習始まりだそうです。

     

    なんか昔の方はすごいですね!

    七夕という織姫と彦星のストーリーもそうですが

    星を見上げながらそんなことを思っていたなんて

    めちゃくちゃロマンチックだとおもいます!

     

    杉江にも素敵な織姫様が現れることを祈ってます(笑)

     

    それでは!

フェア予約・資料請求・お問い合わせはこちら

TEL 0565-53-8877

月:10:00~18:00 水木金:13:00~20:00 土日祝:10:00~20:00
休館日:火曜日と第3水曜日(祝日除く)

▲TOP